副業・節約・美容なんでも雑談ブログ〜happy everday〜

毎日起きた事、感じた事をざっくばらんに書いていきたいと思います♫

カードローン(キャッシング)の罠

おはようございます。

 

前回は借金をしてしまった理由がギャンブル(スロット、競馬)だとお伝えしました。

 

ギャンブルをただの遊び、のめり込まない自信があるのであれば、

まだましだとは思いますが、私のようにのめり込んでしまう方は絶対に手を出すべきものではありません。

 

私は大阪市にあるパチンコ激戦区でスロットをしていました。

勝つ時には1日で8万ぐらい勝ちます。

調子が良い月は1か月で20万ぐらい、仕事で頂く1か月の給料とほとんど変わりません。

ただ負けるのは勝つ以上にあっという間なのです。

おそらく今までスロットで負けた金額は数百万はいってるでしょう。

 

はじめは財布に2万円ぐらい入れて遊んでましたが、

ある時、その2万がものの1時間足らずでなくなってしまったのです。

その時の私の気持ちは、今日はもう帰ろうではなかったのです。

 

くそー何とかしてこの負けを取り戻したい!!!

 

完全どつぼにハマってしまったのです。

そこで私は絶対にしてはいけない行為をしてしまいました。

 

それが

 

ATMでのクレジットカードのキャッシング

 

クレジットカードをATMの機械に入れて暗証番号を入力し、欲しい金額を入力するだけで簡単にお金が手に入るんですよ。

本当に恐ろしいです。

借入れには利息18%もかかるとは知らずに。

そのキャッシングが止まらなくなり、リボ払いにも手を出し、キャッシング額はあっという間に50万近くまで膨れ上がったのです。

それが25,26歳の頃ですね。

その当時は親にばれてしまい、利息だけもかなりかかっていたので、

一旦親に全額支払ってもらい、毎月親に数万円ずつ返済して行く形で1年半年ぐらいで全額返済致しました。

 

この時私はもう絶対にギャンブルはしないと心に誓ったのに、

30歳を過ぎた辺りでまた20万ほどキャッシングをしてしまったのです。

 

完全にギャンブル依存症です。

 

1人暮らしを開始していたのもあり、もう親には頼れない状況だったので、必死で本業の他に何か稼ぐ方法がないか調べているとなかなか今の時代、便利だなと実感しました。

普通のアルバイトのかけもちもしましたが、クラウドソーシングというスマホやPCを使ったビジネス(いつでもどこでも出来る)を発見したのです。

 

次回は副業について少しお話したいと思います。